本当に痩せたいのなら本気でダイエットに取り組むしかない!

こんにちは、アラフォーダイエッターサランです。

 

このページをご覧くださっているあなたは、今、

 

「痩せたい」

 

という願望があると思います。

 

でも、現実問題として、ダイエットに取り組んでみたものの

 

「食べたい衝動に駆られる」

「思うように体重が減らない」

「今日だけなら食べたって平気でしょ」

 

こういったダイエット中の欲求不満によりモチベーションが下がってしまい

目標達成を前に敢無くフェードアウトしたことはありませんか?

私は何度もあります。

 

って、胸張って言えることじゃないですけどね(苦笑)

 

でも、だからこそ、良くわかるんです。

 

「ダイエットは、本気で取り組まなければ永遠の夢でしかない」

 

という事が。

 

 

「明日からやろう」では「明日」は永遠に来ない

 

ダイエット中、好きな食べ物を我慢するのって本当に辛いですよね。

私のダイエットの定番「置き換えダイエット」のアイテムを見ると

最近は栄養バランス&カロリーカットだけでなく味にもこだわっていて

ダイエットが楽しく継続できるよう良く工夫されてはいますが、

それでも、いつもの食事が出来ないことには

食べたい欲求はどうしても溜まっていくものです。

 

でも、ここで踏ん張れなければダイエット成功は遠い夢です。

 

私も過去に何度も失敗しましたが、

 

「今日だけ。今日だけ食べて明日からは本当にダイエットする!」

 

こういう姿勢の時って、結局「明日」も食べてしまうんですよね。

で、これを繰り返しちゃうと、「もういいや!」って。

 

で、半年とか一年とか過ぎた後にふと思うんです。

 

「あの時ちゃんと頑張ってたら、今頃スリムボディになってただろうに・・・」

 

ってね。

そして、変わらず太ったままの醜い体を眺めてため息をつくのです。

yaruki-teika

今までの人生、この失敗を何度繰り返したことか!

 

本当に痩せたいのなら「明日から」ではなく「今日から」です。

 

 

途中で投げ出しにくい環境づくりをしましょう

 

自分一人で頑張ろうと思っても、意志はなかなか続かず、

ちょっとしたことでつい食べてしまい、気が付いたら結局元の姿に。

 

そうならない為にも、途中で投げ出しにくくなるような環境作りをして

挫折を防ぐのです。

 

家族や友達、職場の同僚等に前もってダイエットをすることを伝え、

「私に食べ物を与えないで!」オーラを前面に出していきましょう。

そして、うっかり食べてしまいそうになったら、「間食禁止!」と

注意をしてもらうようにお願いしてみるのも良いでしょう。

reject

 

常にダイエットに成功した自分を想像する

 

ダイエット期間中というのは毎日が長く、目標達成なんて

遠すぎで見えないくらいに感じてしまうものです。

 

でも、だからこそ、常にダイエットに成功した時の自分の姿を想像し、

痩せたらやりたいことをピックアップしておきましょう。

そうすることでモチベーションの維持にもつながっていきます。

diet-within 2015-2

痩せたら着たい服を思い切って買ってみるとか、ダイエットの

ビフォーアフターの写真などを部屋の壁に貼って眺めるのも

モチベーション維持の助けになるのではないでしょうか。

 

 

誰だってダイエットはつらい!でも頑張ったらスッキリするよ

 

今日から始めれば3か月後にはきっと劇的に素敵に変化した自分に

会えますし、「明日から」と言って今日を棒に振っていれば3ヶ月どころか

3年たっても同じです。

 

美味しいものだって何もずっと我慢する必要はないんです。

一週間頑張ったら、一度だけご褒美ご飯にするとか、

最終目標でなくとも途中○○kgになったらご褒美に好きなものを食べるとか、

ダイエットも緩急、アメとムチですればモチベーションが長く続きやすいと思います、

但し、「アメ」は与えすぎるとそのままリバウンド街道まっしぐらなので

注意しながらになりますし、増えてしまったら早目に取り戻す必要がありますが・・・

 

あとは、ダイエットはやはり「孤独感」を強く感じてしまいがちです。

「私だけ食べたいものも我慢して辛い日々・・・」と

自分の管理不足で太ったくせに、そんなことそっちのけでいじけモードに

なってしまったりします。

 

そんな時は、私のダイエット実践記をみて、

「あー、モチベーションがこんな浮いたり沈んだりでも、途中でやめて

しまわなければ、ちゃんと減っていくんだな」というのを

感じていただけたら、と思います^^

 

痩せてキレイになった自分を想像して、

それを是非現実のものにしましょう!!

 

biyoueki-introduce

コメントを残す