冬太りの行動パターンから抜け出して冬こそダイエット!

こんにちは、アラフォーダイエッターサランです。

 

日に日に寒さが増してきましたね。

 

冬ですよ、冬。

 

ダイエットのモチベーションの上がりにくい冬がやってきますね。

毎年冬になると必ずと言っていいほど太る・・・

そういう人に良くみられる冬の生活スタイルはこんな感じでは

無いでしょうか。

 

冬に太ってしまう人の行動パターン

kotatsu

 

✔寒いと動きたくない!で冬場は暖を取ったら手の届く範囲にありとあらゆるものを

置いて、トイレ以外はほぼ動かない

✔寒いので運動なんて絶対やらない

✔忘年会・クリスマス会・年末年始はフルコースで暴飲暴食

✔忘年会・クリスマス会等のイベントがある度「これが終わったらダイエット

始める!」と言って実際はイベントが終わっても「やっぱり明日からにする」

と更に先延ばしにして結局やらない

✔「冬季限定」のお菓子(特にチョコレート類)を見かけると買わずにはいられない

✔鍋をやったら〆の雑炊か麺は当たり前

✔あまーいココアやしょうが湯を習慣的に飲む

✔休日の楽しみはスナックやお菓子を片手にあったかい部屋でのんびりと、

撮りだめたお気に入りの番組やDVDを観ること

✔ダイエット番組を観て自分も痩せた気にだけなる

✔部屋の掃除は限界まで待つ

 

 

ちょっと思いつくままに書いてみましたが、これ、私自身太ってしまった

冬はこんな感じで過ごしてました

 

いかがですか?心当たりありませんか?

 

とにかく、「寒いから」を理由に動かないんです。

そのくせ、食欲に任せていつも以上に食べてしまう。

 

もう、太るしかないんです。

 

 

今期こそ冬太りを避けるために

 

毎年毎年、冬の間に脂肪を蓄えて春先に薄着になって焦るのは

もうやめにしましょう。

 

ちょっとした心がけで冬太りを防ぎ、ダイエットすることもできます。

 

 

体を温めてこまめに動く習慣をつける

atatameru

寒いと動きは鈍くなり、また動く事が億劫になります。

ですので、足元等冷えやすいところはしっかり目の靴下を履いたり、

あったかインナーを着たりして、体を冷やさないようにします。

 

そして、コタツに入ったり暖房器具にベッタリしなくても寒くない状態にして

出来るだけ体を動かします。

 

「動く」と言ってもわざわざ外出したりしなくても、家の中で細目に家事を

こなしたり、簡単なストレッチをしたりするだけでも違ってきます。

「ダラダラ・ゴロゴロ」をやめられればいいのです。

細目に動く事で体は更に温まり、より活動的になれます。

 

 

間食は食べる時を決めて

sweets-cookies

「冬季限定」のチョコとか、おいしいですよね。

でも、甘いものって一度食べ始めるとすぐに習慣化してしまいます。

チョコやクッキー、スナック菓子の徳用パックなんかを持って、

コタツに入りこんだらもう終わりです。

 

かと言って、全く食べないのはストレスが溜まってドカ食いに繋がり

かねません。

ですので、週末だけ、とかのように食べる時を決めて楽しむように

してみましょう。また、食べる時は家族と一緒に、など一人で食べない

様にしたほうが食べ過ぎを避けやすいかと思います。

 

 

イベントの前後は節制を

enkai-ryouri

飲んだり食べたりするイベントの多い冬場ですが、ダイエット中だからと言って

参加しない訳にも行きませんし、たまにはパァーっと発散したいものです。

 

イベントを楽しむためにも、その前後はしっかりと節制するべきです。

 

関連記事はこちら

ダイエット中の年末年始行事、どうやって乗り切る?

 

それさえもできなければ、後は冬太り街道まっしぐらです。

 

 

まとめ

fujisan-winter

冬場に太るか太らないかはちょっとした習慣の違いで変わってきます。

まずは冬太りを避ける生活習慣に持っていくところからです。

 

生活習慣を見直すだけで、毎年冬に太っていた人が案外

簡単にダイエットが出来たりもします。

要するに「痩せやすい生活習慣」に替えていく、ということです。

 

夏場の様に肌の露出は無くとも、痩せてこそ出来る冬のおしゃれが

沢山あります。

ブーツをかっこよく履きこなしたり、ダウンジャケットをミシュランマンみたいに

ならずにスッキリと着こなしたり出来るのは、やっぱりキレイなスタイルが

あってこそ、です。

 

今年の冬はキレイに痩せて、冬のおしゃれを楽しみましょう!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

↓↓応援クリックいただけると、とっても励みになります!

 

コメントを残す