【結果・反省】豆乳クッキーダイエットパート3

こんにちは、アラフォーダイエッターサランです。

 

アラフォー短期集中ダイエット第7弾はお気に入りの

豆乳クッキーダイエットのリピートで実践したのですが、

経過をずっと見て下さっている方はご存じの通り、第7弾は

スタートからすでにモチベーションが上がらずで。

 

正確には、モチベーションが上がらないから放っておくとリバウンドして

しまいそうだったので、無理矢理第7弾をスタートした!みたいな

感じだったのですが。

結果的に、まあ、それはそれはグズグズな一カ月となってしまいました。

 

とりあえず、リバウンド街道に進まずに済んだだけ、良かったというしかないです。

なので、結果をまとめるのも正直テンションあがりません。

が、ちゃんとまとめておかないとね。

どんどんダメな方向に行ってしまいそうなので^^;

 

アラフォー短期集中ダイエット第7弾まとめ

 

実践期間:2月12日~3月11日

スタート体重:56.6kg

最終体重:55.6kg(3月12日)

soy-3rd-taiju-result

体重変化

taiju-henka-soy-3rd

 

※クリックで画像が大きくなります

第6弾ダイエットに引き続き見てください、この迷走ぶりを。

いや~、しつこいようですが、3月くらいまでにはちゃちゃっと目標達成!やった~!っていう

喜びのレポートするはずだったんですがね。

ダイエットは甘くないです、やっぱり。

 

55kg前後をずーっとウロウロウロウロ。

 

気合がね、入りきらなかった・・・orz

 

 

反省と第8弾に向けて

shokuyoku

モチベーションの維持がとにかく課題です。

やる気が上がったり下がったりしているのが記事を読み返すと良くわかります。

「やるぞー!」って思った次の日には「今日は無理」ってなったり。

なので、第8弾に向けての目標設定として、ゴールデンウィークまでに

目標を達成する!という結構ハードな目標を立ててみたのです。

 

ゆるダイエットは楽しいですし、無理なく続けられますが、

今みたいに停滞状態が続くようでは、何年たっても目標達成なんて

夢のまた夢です。

 

実際のところ、どこまで自分を追い込められるかはやってみないと分かりませんが

第8弾ダイエットではここのことろのダメダメダイエッターとは違うやる気モードを

見せられたらと思います。

 

また、ストレスを溜め込まないようにするのも課題です。

 

ダイエット自体がストレスになることももちろんあるのですが、

それ以外の日常生活の中にストレスの素となる物が数々あり、

それが結果的に、ダイエットのストレスに繋がっていると考えています。

 

一番大きいのは育児ストレスです。

子ども達は一番大事な存在であり、一番の大きなストレスでもあります。

大事だからその分責任も大きく、それによるストレスがかなりかかってきます。

 

次に仕事のストレス。

これについては、まあ、仕方ないかな、と。

 

そして、結構つらいのが「時間がない!」ストレスです。

これは私にとっては結構なストレスなのです。

 

おじいちゃんおばあちゃん等の頼れる身内が近くにいない為

二人の育児をしながら、フルタイムで働くと本当に常に時間に追われている

感じになります。

同じように、というかもっと頑張ってるお母さん達もたくさんいらっしゃるので

あまり弱音は吐きたくないですが、時間がなくて泣きたくなることはあります。

朝と、夕方から子供たちが寝るまでは秒刻み状態です(笑)

 

そういうストレスが、結局は間食とかに繋がっていると思うので

上手に発散できるようになりたいです。

 

アラフォー短期集中ダイエット第8弾はまたまたまたの豆乳クッキーダイエット

もう、リピーターというよりは常連?!

今度は目標も大きく宣言しちゃったので、インターバル期間に気持ちを

ちゃんと整えてスタートしたいと思います!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

↓↓ランキングに参加しています。今日は何位かな?

 

コメントを残す